自社Promotion

簡単操作の家計簿ツール【Numbers】パーソナル経理の使い方★取扱説明書★収支管理★節約★貯金


パーソナル経理取扱説明書

LocanyのECサイトで販売中のデジタルコンテンツ
【パーソナル経理】大好評頂いています✨

ダウンロードコンテンツの為、購入後すぐに利用可能です‼️

⬇️購入ページ⬇️

はんちゃん塾でもオススメしている金銭の管理をいつでも手軽にスマホひとつで簡単管理する事が可能な万能経理シートです‼️

⬆️はんちゃん塾はコチラ

当サービスは、日々の金銭の収支を細分して管理する事によって出費傾向を把握してもらい、数値化やグラフ化、見える化する事によって無駄を見つけやすくして節約に繋げて頂く為のシートです。

操作方法も直感的に、より簡単にをモットーにシンプルに、ですが高機能にまとめました。
よくある項目をテンプレートとして標準搭載させて頂いていますが、パーソナル経理の名の通りお使いになる方の傾向に合わせて項目はカスタム可能です‼️

よりご自身の出費を深く見える化するためにも、是非カスタムしてご利用下さい✨
まずは利用してみてその中でより細分した項目を発見して頂き項目をカスタムして下さい‼️

カスタム方法なども下記記事内に解説致しますのでご利用下さい。

当記事は、このシートの利用方法やカスタム方法、補足事項などを記載した取扱説明書となります。

はじめに

このシートは家計簿を基準として日々の金銭の管理に役立てて頂こうと作成したものになります。

見やすい事と操作のシンプルさを追求してより便利に、手間がかからず継続しやすさをモットーに作成しているので確定申告のための物ではありません。
簿記上必要な項目とは異なりますので青色申告などにはご利用頂けませんのでご了承下さい。

日々の金銭の流れを掴んで頂き、無駄を見える化して省き節約に繋げて頂くことによって貯蓄に繋がるようにと機能追求しています。

青色申告に必要な勘定科目での簿記シートは現在作成中です。
項目が多い為時間がかかります。気長にお待ちください。

シートは月毎に分けて記載する事をお勧めします。
そのためダウンロード後にまずはテンプレートとして複製して月毎に分けて、一つのフォルダを作りまとめて管理する事をお勧めします。

黄色の円で囲った部分を押すとフォルダの作成
お好きにフォルダ名をつけて管理しましょう♪

シートのファイルを長押しするとメニューが開きます。

赤枠の【複製】で月毎のファイルを複製しましょう‼️

黄色枠の【名称変更】で使いやすい名称に変更も忘れずに‼️

こんな感じになります。
同じファイル名を複製すると最後に数字が割り振られるのでその機能を利用して【2021年】を11回複製して12ヶ月分のファイルを作りました✨

【パーソナル経理、家計簿】という名称のファイルはダウンロードした時の最初のファイル名です。
こちらはコピー元のテンプレートとしてご利用下さい‼️

日々の経理方法

経理の使い方は至って簡単です。

シートを開くと上記にタブが5つ登録されています。

入力フォーム
収支一覧
収支統計
収入項目別合計
支出項目別合計

この5つのタブは連動していて、入力フォームに日々のお金の流れを入力すると自動的に全てのタブに反映されます。
よって、操作するのは入力フォームにお金の流れがあった時にその項目を選び金額を入力するだけの簡単操作で安心です✨

上記画面遷移では、サンプル入力していますのでご確認下さい。
※DLしたファイルにも同じサンプルが初期設定に入っています。
入力フォーム内のサンプルは削除してご利用下さい。

赤丸がゴミ箱:登録したフォームを消すボタンです

黄色丸が設定:項目をカスタムするときに使います

フォームの入力方法

月日の入力

収入があった日や支払いを行なった日を入力します。
入力は数字を入力するキーボードが出てくるので出てきたキーボードで【今日】や【今】などを選ぶ事で自動的に現在の月日が入力されます。

収入項目、支出項目の入力

クリック(タップ)するとポップアップが開くのでその中から該当項目を選ぶだけです

金額の入力

こちらは金額入力専用のキーボードが出てきます。
『 ¥ 』や『 , 』などは反映時に自動で入力されるので入力不要です‼️
数字だけを入力しましょう。

たったこれだけです。

右上にある+マークで新しいフォームを作成
その左側にある『< >』を押す事で前に入力したフォームや次のフォームへ移動する事も可能なので修正なども簡単にできます✨

フォームに入力した項目は全て最上部のタブの切り替えを行なって確認してみると全てのページで反映されているので他にする操作は特にありません‼️

目標金額を設定しておく

統計が自動で行われるので操作はフォームを決済ごとに入力するだけでとても簡単な操作です。

さらにこのシートでは、目標金額を設定しておけばその金額に対する達成率を表示する事が可能なので貯蓄の目安にすごく効率的です✨

設定方法も金額を入力するだけの簡単な設定なので是非ご利用下さい‼️

上部【収支統計】タブを選択
目標収支の金額項目を直接入力にて変更(数字のみ入力でOK)

目標の収支に対して何%の金額を残せたか、達成率というわかりやすい数値として表示されるので使いすぎを防ぎます‼️
デフォルト設定で¥20,000になっているのでお好きな金額に変更してください。

項目を変更する

よく使う項目は特別に項目を設定する方がより利用金額の把握ができて使いすぎを抑制したり意識する事が出来るようになります。

例えば
よく朝にカフェに行ってモーニングをとるのんびりとした時間がある。
カフェ代を食費に分類すると他の食費に埋もれてしまいどのくらいの金額をカフェ代に使っているのかがよくわからなくなります。

備考欄にカフェ代金と書いて判別しておく事も可能ではありますが、頻繁に使う項目に関しては別で項目を用意する事をお勧めします。

タバコ代、酒代なんてのも趣向品なので別項目が望ましいですね✨

別項目がある事により、使いすぎを意識する事が出来るようになり、金額が増えてくると抑制しようとする心理が働くのがメリットです‼️

ではその項目の編集方法についての解説

黄色丸部分:まずはフォームの設定を押します

開いた編集ページで
【収入項目】か【支出項目】の編集したい方の右側にあるℹ︎マークを押す


メニューが開くのでチェックの入っているポップアップメニューを押す

次の画面で編集したい項目の名前を変えるとポップアップ内に出てくる名称が変更されます。

必要なさそうな項目を変更してカスタムして使ってください。

次に合計項目に反映される場所の項目名の変更も行う必要があります。

ポップアップの内容を変更した項目と、赤い枠で囲ってある部分の項目名は同じ名称にしていないと反映されません。
収入項目、支出項目共に、変更した項目の項目名をポップアップに登録した名称と同じ名称に変更してご利用下さい‼️

ここを変更しないと項目別の金額に反映されないので上記グラフにも反映されません。
統計合計のみの利用しかできなくなり、収入や支出の分布管理が出来なくなります💦💦

項目の編集方法は以上となります。
ご注意ください‼️

シートを記載していく上での注意点

当シートはお金の管理を徹底して無駄を省き、消費の節約に役立てて頂く為の物です。
貯蓄をしていく為にも消費を抑える必要性があり、お金に支配される生活ではなくお金を支配する生活を過ごさなければいけません。

つまり、日々のお金の流れをしっかりと掌握する事でお金の支配から逃れる事ができるという訳でそのために必要な収支管理をお手持ちのスマホで簡単に行うことが出来る物です✨

どこにどれだけの無駄があるのかを『見える化』する事が節約の最大のコツでもあり、絶対不可欠な事なのです‼️

しっかり細分化してお金の流れを割り振り、何にどのくらいお金を使ったのかをハッキリと分別しましょう‼️

一般的にほとんど全ての方が割り振り出来るような内容での項目をデフォルトに用意しているので全ての金銭の流れを記載する事は可能だと思います💁‍♂️

あらかじめ把握している大きな金額の特別費などには、あらかじめ計画に組み込んで事前に数ヶ月前から貯蓄をしておくなど対策をしましょう✨

項目のカスタマイズ方法もお伝え致しましたが、無理にカスタマイズする必要はありません。

数ヶ月使ってみて明らかに多い支出の項目が分かってきた頃に詳細を詳しく把握したいと思える項目に合わせてカスタマイズすれば良いと思います✨
あくまで自分の消費スタイルに合わせたラインナップが必要になります‼️
月の途中でカスタマイズしてしまうと計算が合わなくなるので、必ず翌月の項目からカスタマイズするようにしましょう‼️

クレジットカード等の後払い決済について

クレジットカード払い、買掛金、ツケ払いなどで後払いになる場合、翌月以降に代金を支払う場合も多々あると思います。

そういった場合の帳簿の付け方については【未払金】と【未払金補填】の項目を用意しましたので解説をしておきます。

後払い決済をした場合もその都度入力フォームにて記帳して下さい‼️
その際、収入項目の【未払金補填】にも同金額を記帳して帳尻を合わせます。

この項目で支出があったが、後払いにて未払金として支払っているので後日支払う義務があると言うことを表す決済計上になります。

収入の金額を同額で入力する事で現在の現金の出入が無かったことを帳尻合わせています。

そして翌月以降に引き落とされるタイミングでその金額の記帳を行います。

未払補填時と未払決済時両方の備考欄をうまく使い、何の金額の決済なのかを明確にわかるようにしておいて下さい‼️

最後に

このシートでは、日々の金銭の収支をキッチリと把握してお金の流れを『見える化』する事によりお金に支配されずにしっかりお金と向き合って行けるように必要項目を揃えています。

必要に応じてカスタマイズして使って頂く事も可能で、その方法もお伝えしました。
ですが、当シートの著作権は当社にあり、いかなる理由があっても無断転送や転売などの行為は禁止とさせて頂いていますのでご了承ください。

当シートはiOS純正アプリ
【Numbers】にて作成、動作確認致しております。
作成環境
アプリ:Numbers
バージョン:10.3.9
作成端末:iPad Air(第4世代)

シートの購入は

こちらの商品ページからご購入ください。
税込980円‼️
※ダウンロードコンテンツのためクレカ決済のみ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hanchan

Twitter廃人はんちゃん 夜にめっぽう弱く寝落ち王!! サイト複数運営の起業家 人の役に立つ情報を発信したい Twitterフォローしてねっ♪

-自社Promotion
-, , ,