スマホ関連

【iPadコラム】ついにiPadOS15の解禁!さっそくバージョンアップして使ってみた


2021年9月21日解禁

今回のApple eventで発表されたものの中ではんちゃん的な1番の目玉はiPadOS15の解禁でした。

iPhoneの方はPublic Beta Program参加中の為一足先にiOS15を使用していたのですが、iPadは仕事で使うメイン機種のためアプリの動作保証ができないBetaにする事は出来ずに我慢していました。

Apple eventの後、何度Appleの公式サイトに入り浸りiPad OS15に魅了された事だろう。
待ちに待ち焦がれたバージョンアップが完了しました。

バージョンアップ、アップデートの方法はこちら

iOSアップデート方法

まずははんちゃんが入り浸ったAppleの公式発表ページ
今回のApple eventの目玉だとはんちゃんは思ってます。

それでは強化されたiPadの機能を見ていきましょう♪

マルチタスキングで作業効率UP

iPad OS14から既にマルチタスキングには対応していたのですが、その機能が強化されました。

新しい画面を開き引用しながら文章作成

Safariを2つ開いたり、他のアプリを同時に動かせます。
※右の方が動かさないと見えないので少し不便ですが…

こちらはiPadOS14から実装のSlide Overという機能

下のdockから表示したいアプリをロングタップして画面上にドラッグするだけ。
画面を次々と追加できます。

閉じるときはiPhoneのタスク終了するように下から持ち上げてAPPスイッチャーに画面を切り替え上に飛ばして終了します。

画面の端に持っていけばSplit Viewに切り替わります。
Split Viewではお好きな比率で2つのアプリ(画面を分割して表示できます)

Split View使用時の画面

はんちゃんは基本ブログ更新するときはこのSplit Viewを使います。
メモを開いていて引用したり、他のサイトを引用したりと使い道は幅広く文章作成にはすごく役に立ちます。

Appスイッチャーの画面からでもドラッグして重ねるだけでSplit Viewが作成できるようになり作業効率が大幅にアップしました。

作業したい内容に合わせてあらかじめSplitをAppスイッチャーの中に作成しておいて切り替えると瞬時に切り替わるので作業する手を止めずに済みます。

このAppスイッチャーからのSplit作成がとにかく便利です。
引用、コピー、ペーストをしながら作業することが多いので切り替えがスムーズで捗ります。
フォロバ企画のクイズ作成とかには最高の威力を発揮しました。

ウィジェットとAppライブラリ

こちらの機能はiPhoneではiOS14から実装済みの機能
iPadOSでもついに使えるようになりました。

ホーム画面にさまざまなアプリのウィジェットを貼り付けて一部の機能を常に見れるようにすることが可能です。

作業領域の広いiPadでなぜこの機能が実装していなかったのか不思議です。
はんちゃんはよく使う「リマインダー」アプリをひとまず貼り付けてみました。

iPadのホーム画面初公開

プライベートな内容のリマインドは隠してますがご了承ください。

ウィジェットを表示することにより、ホーム画面のカスタマイズの幅が広がり、よりiPadを使いやすくカスタマイズすることが可能となりました。

大切な用事やToDoなどを見逃す心配はありません♪

クイックメモ

iPadは世界で最もメモがとりやすいデバイスとなりました。

開いているページから瞬時にクイックメモを開いて画面にメモを残すことが可能になりました。
コントロールパネルからもクイックメモは開けますが、Apple Pencilを使うことをお勧めします。

Apple Pencilを使い、右下から斜め上にスライドすると小さなメモが出てきます。

Apple公式より引用画像

クイックメモは「メモアプリ」内に全てが一覧で表示され、お使いのiPhoneやMacに同期されます。

手書きのメモ、リンク、Safariのハイライトなどクイックメモに追加しておけばその時に感じたメモを瞬時に残しておくことが出来ます。

集中モード

以前にお伝えした「集中モード」
iPadにももちろん実装です。

集中モードの紹介記事

集中モードの説明や設定操作

大切な作業の時は通知に妨害されてしまわないように集中モードを用意しておきましょう。

通知の設定などを細かく設定できるので作業効率が上がります♪
他の事に気を取られないようにする為にはすごく便利な機能です。

翻訳アプリ

iPadOSにもついに翻訳アプリが実装しました。
この翻訳アプリがとにかく優秀で便利。

翻訳アプリの使い方

Apple純正アプリなので非常に使いやすい

翻訳アプリの使用方法については過去記事を参照ください。

この記事には書かれていませんがなんと、この翻訳アプリは選択範囲を翻訳する機能もついているので非常に効率的で便利です。

画面の中に出てきた外国の言葉でわからない部分があればひとまず選択してみましょう。
選択すると出てくるメニューの中に「翻訳」の項目が出てくるので押すだけです。

選択して「翻訳」を選ぶだけで

翻訳された文章が画面に出てきます。
直接コピーして引用も出来るので非常に効率的です。

どんどん翻訳の機能を使いましょう。

まとめ

iPadOS15は非常に作業効率を上げてくれる最高のバージョンアップでした。

ここまできたらほぼPCです。
タッチパネルで画面を直接操作できる分、PCよりも作業効率が良いと感じます。

文章を書く人、画像や動画の編集をするクリエイターさん。
お仕事でiPadを使う人、勉強に使っている人

さまざまな利用方法だとは思いますが、ほとんど全ての使い方に対して効率的で作業が捗ります。
多くの機能を使いこなすのは少し大変かもしれませんが、お使いの状況に合わせて便利な機能は押さえておいて活用ください。

集中力を高めて高いパフォーマンスを出せる端末なので、きっと作業にかかる時間も大幅に短縮されるでしょう♪

記事のリクエスト

はんちゃんの公式LINEのご紹介

はんちゃんの公式LINEでは記事のリクエストも承りしております。
スマホ操作で記事にしてほしい内容や知りたい情報、読みたい記事などお気軽にリクエストください。

公式LINEの使用方法

  • 無料記事のリクエスト
  • 有料記事の先行読者募集(無料提供)
  • あなたのコンテンツを無料宣伝
  • 個人相談チャット
  • etc…

はんちゃんからの配信は少なめです。
お気軽にお友達追加してご利用ください。

もちろん応援のメッセージなども大歓迎
泣いて喜ぶかもしれません!!

公式LINE友達追加はコチラから

feedback

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hanchan

Twitter廃人はんちゃん 夜にめっぽう弱く寝落ち王!! サイト複数運営の起業家 人の役に立つ情報を発信したい Twitterフォローしてねっ♪

-スマホ関連
-, , ,