Apple Service

【端末機能】iPhoneを初期化する方法とその時の注意点


盗難防止の機能

既にご存知の方も多くいると思います。
iPhoneには盗難防止機能として初期化するとiPhoneにロックがかかって使えなくなる機能がついています。

iPhoneをお使いの方は、新しい機種に変更したりする時に、今まで使っていた旧端末を中古として販売したり、キャリア(携帯会社)に下取りに出したりする事もあると思います。

機種が高価な為、少しでも端末代金に当てて安く購入したいですからね♪

ですが下取りや販売の際、iPhoneを初期化しないといけませんがちゃんと初期化しないと冒頭にお伝えした盗難防止機能の『アクティベーションロック』がかかってしまいiPhoneが使えなくなってしまいます。

ここでは安全に、完全に初期化する方法をお伝え致しますので初期化の際は是非参照下さい。

その他の iOSに関する記事はコチラ

初期化する方法は3種類

iPhoneを初期化する方法は Apple公式発表で3種類あります。
現状の状態に合わせ、やりやすい方法でご利用ください♪

本体の設定アプリから初期化

初期化したいiPhoneを直接操作して初期化する方法です。

1番簡単な操作なのでお手元に初期化したいiPhoneがある場合はまずこの方法を使う事となるでしょう。

パソコンに繋ぎ初期化

パソコンに繋ぎ、初期化が出来ます。

MacのパソコンだとFinderから。
WindowsからだとiTunesからです。あ

iTunesはWindows8.1以上が動作環境なのでそれ以降のOS搭載のパソコンをお使い下さい

別の端末から探すアプリで初期化

GPS機能を使って端末を探すアプリ

iOSプリインストールの『探す』というアプリを使用して初期化する事が出来ます。

故障した端末の初期化や、初期化せずに売ってしまった場合などで主に使う方法です。

盗難防止機能アクティベーションロック

上記3種類の初期化方法ですが、全ての方法で初期化する前にアクティベーションロックを防ぐ為にiPhoneを探すの機能をOFFにしておく必要があります‼️

Apple社は多発するiPhoneの盗難事件に対し、iOS7以降は盗難品を初期化出来ないようにして盗んでも売れない、使えない状態にする事で盗難防止策をとりました!!

アクティベーション

アクティベーション(英: activation)とは、
ある機能をアクティブ(有効)にするという意味

 有効化、活動化、活性化、賦活化などと訳される。 
コンピューターの分野では一部のソフトウェアをインストールした後、正規のライセンスを保持していることを確認するために行われる認証処理の事を指す。

つまり初期設定でロックがかかり操作不能となる機能がiPhoneに備わっています。

この機能により、劇的にiPhoneの盗難事件が減少。
大きな効果がありました!!

サンフランシスコ市警察は、アップルが昨秋、iOS 7の公開と同時にアクティベーションロックを導入して以降、iPhoneの盗難件数が38%減少したと発表。

ロンドンは24%の減少。一方ニューヨーク市警察は、iPhoneの盗難は19%減少し、2014年1~5月のiPhoneの盗難を含む重窃盗罪は昨年比で29%減少したと発表しました。

このアクティベーションロックの実装により全世界で問題となっていたiPhoneの盗難事件がみるみる減りました♪

アクティベーションロックになる条件

ここまで説明してきた通り、iPhoneを初期化する為にはアクティベーションロックにならないように初期化する必要があります。
そのアクティベーションロックにならず、初期化するには条件はとてもシンプル。

iPhoneを探すという機能をOFFにするだけです

このiPhoneを探すをOFFにする方法は2種類あります。
次の項目で詳しく解説していきましょう。

iPhoneを探すをOFFにして初期化

それでは実際にiPhoneを探すをOFFにする方法と、その後安全に初期化する方法をご紹介していきます。
って言っても至って簡単なのでご安心を♪

初期化したいiPhoneが操作可能な状態か、操作不可能な状態かにより方法が異なります。

まずは簡単、かつリスクの少ない方法から。

設定アプリからOFFにする

iPhoneの設定アプリから簡単にiPhoneを探すをOFFに切り替えることが出来ます。

操作可能な状態だからこその特権ですね。
⬇️方法は下記の通りです⬇️

1⃣設定アプリの1番上の名前の項目を押す
⬇️
2️⃣探すの項目をタップ

3️⃣1番上のiPhoneを探すを押して
⬇️
4⃣OFFに切り替える

OFFに切り替えるときにAppleIDのパスワード入力が求められます。

これは本人しかわからないパスワードなので、端末の持ち主の操作でないと探すをOFFにできないと言う事です。
この機能のおかげで盗難品を初期化出来ないので盗んiPhoneは操作ができないため、盗難が一気に減りました。

設定アプリからiPhoneを初期化

iPhoneを直接操作して初期化をする場合はiPhoneを探すもONのままでも問題ありません。
初期化の直前でAppleIDを入力してOFFにする作業が初期化操作に含まれるからです。

それでは初期化の方法です♪

1⃣設定アプリの『一般』を開きます
⬇️
2️⃣下から2番目の『リセット』をタップ

3️⃣すべてのコンテンツと設定を消去
恐ろしい表記ですね。
初期化だから当たり前かꉂ(ˊᗜˋ*)ヶラヶラ

バックアップとってない方はまずとりましょう。
こんな警告まで出してくれるiPhoneさん親切♪

そして『iPhoneを消去』で初期化されます。
※iPhoneを探すをOFFにしてなかった場合はここでAppleIDのパスワード入力になります

他端末からiPhoneを探すをOFFにする

初期化したい端末を操作する方が遥かに楽で操作ミスもなく安全ですが、出来ない時は仕方ありません。

初期化する端末が操作不可能

無くしたり壊れてしまった端末の初期化
※保険などで交換する時や下取りに出す場合

ネット等で売り、発送してしまった場合
※手元にないので遠隔初期化が必要です

こういった場合にも『iPhoneを探す』はOFFにする必要がありますので、遠隔操作をしましょう。
iOS端末からの操作の場合は『探す』アプリを使用。
他の端末からの操作の場合はインターネットでicloud.comへアクセス。

探すを使って『iPhoneを探す』をOFFにしましょう

他端末でiPhoneを探すをOFFにする操作方法

まずは『探す』を開きます。
iOS端末からはアプリを、他の端末からはicloud.comと検索してブラウザ版のiCloudへとアクセスをしましょう♪
検索すればすぐに出てくるのでApple IDでログインすればすぐに使えます。

上部に地図が表示されたこのような画面が表示されます。

実はこのアプリ、iPhoneを無くしたりした時にGPS機能を使ってどこにiPhoneがあるのかを調べる事の出来る優れものなんです。
はんちゃんも居酒屋にiPhoneを忘れた経験があり、かなり焦りましたが友達のiPhoneを借りてこの機能を使い無事居酒屋にある事を突き止めて取りに行った事もあります。

余談はさておき、下部にある『デバイスを探す』を押すことで同じApple IDを使っている端末の一覧が出てきます★
その中からiPhoneを探すをOFFにしたい端末を選びます。

端末につけてる名前を公開するのが恥ずかしいな……

今回は検証のための端末『あんぱんまんのiPhone』を選びます。
※この検証では実際に削除まではしないのでご了承ください。

電源を切っているので左側のiPhoneの画像の液晶画面は真っ黒の表示になっています。
無くしたり壊れたiPhoneを初期化する時も、電源が入っていない状態だとこのように液晶画面が真っ黒な絵がここに出てくるのですごくわかりやすいですね♪

あとはこの写真の部分
黄色い矢印の指す部分『このデバイスを削除』
iPhoneを探すをOFFにする事が可能です。

そして次に
赤い矢印の指す部分『このデバイスを消去』
iPhoneを初期化する事が可能です。

注意点

『探す』アプリはiPhoneを探すがONの端末しか探せません。
つまり、先にこのデバイスを削除をしてしまうと探すアプリの中からこの端末が消えてしまうので初期化が出来なくなってしまいます…

iPhoneを探すをOFFにして、かつ初期化したい時はまず先に『このデバイスを消去』を先に行い、先に初期化してしまってから『このデバイスを削除』にてiPhoneを探すをOFFにしましょう。

パソコンからも初期化は出来るが

今回紹介させて頂いた方法で初期化はどのような場面でも、確実に安全に初期化することが可能です。
他にも冒頭で少しお話をした、パソコンで初期化する方法もありますが、少しめんどくさい操作にもなるのではんちゃんはあまりオススメしていません。

今回は方法は割愛させて頂くので、 Appleサポートでのパソコンを使った初期化方法の詳細ページを置いておきます。

Appleサポート|iPhone、iPad、iPodを工場出荷時の状態に戻す(初期化する)

パソコンで初期化する時も、パソコンに端末を繋がないといけないので手元に端末がある場合となります。
手元にあるのであれば、直接設定から初期化する方が早いし楽です。

操作不可な故障時の場合も、操作が出来ないのだから初期化する必要もなく、探すを使って『iPhoneを探す』をOFFにしておけば端末の保証サービスなども使うことが出来ます。
意地になってパソコンで初期化しようとして、自動同期の設定などのせいでデータが消えてしまうなんて事にもなりかねないので無理にパソコンから初期化する必要はないとはんちゃんは思います。

どうしてもパソコンを使って初期化したいと言う方は上記リンクより Appleで公開されている方法にてお試し下さい。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hanchan

Twitter廃人はんちゃん 夜にめっぽう弱く寝落ち王!! サイト複数運営の起業家 人の役に立つ情報を発信したい Twitterフォローしてねっ♪

-Apple Service
-, , , ,

© 2021 はんちゃんねる